公務員を目指す

公務員と聞いて真っ先に思い浮かべるのはどんな職業でしょうか?公務員は、市役所や県庁などで働く職業だけではありません。国家公務員、地方公務員があり、それぞれたくさんの職業があります。警察官や自衛官、裁判所職員など、色々な職業があります。

このように、公務員には色々な職業があるのですが、能力はもちろん、学歴によって目指せる職業と難しい職業とがあります。例えば、高校を卒業した人が目指せる職業は、地方公務員であれば「行政一般事務」、「警察事務」、「学校事務」などの事務系の仕事や、「警察官」、「自衛官」、「消防士」などが挙げられます。また、高卒者が国家公務員を目指すこともできます。この他にも、民間企業で働いた経験がある方が目指せる「民間企業等職務経験者採用試験もありますので、一度は企業に就職した方も、公務員にチャレンジすることができます。

公務員になる一番のメリットは、安定した収入ではないでしょうか?良くも悪くも景気に左右されにくいといった良さもあります。それに、社会的信頼もあります。福利厚生もしっかりとしていますので、安心して働ける環境になると言えるでしょう。しかしながら、もちろん大変なこともたくさんあります。ストレスも少なくありませんし、仕事内容も楽ではありません。公務員という存在を嫌う方もいないわけではありませんので、大変な思いをすることもあるかもしれません。しかし、世の中に無くてはならない存在であることは間違いありません。当サイトでは、公務員になる為の社会人講座について紹介します。